様々な繊維に配合可能で多様な商品ニーズに応える衣類向け資材

 
ポリエステル弾性糸
 
エスパンディは、KBセーレンが独自開発した物性の異なる二種類のポリマーを紡糸段階で融合させたサイドバイサイドコンジュゲート糸。
互いの収縮率の異なるポリマーが加工段階でクリンプを発生し、このことによりストレッチ性が生まれます。
エスパンディは中肉用から、クリンプ力を高めたタフタ用、天然繊維との複合用と多彩な品種を用意し、貴社商品企画のニーズに応えます。
 
特  長

 

二種類の収縮率の異なるポリマーが、加工段階で細かいクリンプを形成します。
このことによりゆるやかなストレッチ性を生み出します。

 

ストレッチ性を向上させることにより、ソフトな風合いと肌触りが向上し、着心地性がアップします

 

従来品と比較するとクリンプ力に優れており、ストレッチヤーン特有の製織の際、シボが発生しにくくなっています。
 
用途展開
シャツブラウス・スポーツウェア・インナーウェア・カジュアルウェア・資材分野等あらゆる用途展開が可能です。



テクニカルデータ
項  目 内      容
1.素材名
ポリエステル(潜在捲縮型ストレッチ糸)
2.商品名
エスパンディ  Espandy
3.商品の説明
本商品は、熱収縮特性の異なる2種類のポリエステルポリマーを特殊紡糸技術で複合紡糸したバイメタル型サイドバイサイド構造の潜在捲縮型ストレッチ糸である。
4.技術特徴
収縮率の異なる2種類のポリマーを左右に配した複合糸で、熱処理されるとスプリング構造に変形し、ストレッチ性を発現する。
5.商品特徴
熱処理することにより、サイドバイサイドに配された各ポリマーの収縮差が糸をスプリング状にし、これによりストレッチ性のある織編物を得ることができる。また、撚りの工夫によりストレッチ性に加え、ドレープ性やハリ、コシ感をだしたり、他糸との組み合わせにより複合素材を展開することも可能。
6.用途
ソフトなストレッチ性が要求される幅広い用途での展開が可能。
7.主な銘柄・捲き量
銘柄 捲量(kg)
56/12RMQ 2.500
110/24RMQ 3.000
110/24JMQ 3.000

 


●問い合わせ先●
KBセーレン株式会社
kbs.info@kb.seiren.com

 
 
 

ページの上部へ